キャンドルヨガとは?

What is candleyoga

キャンドルヨガは部屋の照明をすべて消して、キャンドルの明かりを浴びながら行うヨガです。静かに揺らめく灯りがリラックス効果を促し日々の仕事の疲れやストレスを解消してくれます。

この揺らめく灯りは「1/fゆらぎ」と呼ばれる効果があります。これは心臓の鼓動のリズムと同じだと言われています

心臓のリズムだけではなく星の瞬きや海の波、小川のせせらぎ、そよ風など自然界のリズムも「1/fゆらぎ」と言われています。

マイナスイオンの癒し

negative ion

キャンドルが燃焼する時にマイナスイオンが部屋中に広がります。キャンドルから発生するマイナスイオンは滝から放出されるマイナスイオンを大きく上回ると言われていて、森林浴効果が期待できます

キャンドルを1時間使用した時に脳が感じる癒しは、スパを1時間受けるのと同等の効果があると言われています。

不眠解消、精神安定

Mental stability

キャンドルのオレンジ色の炎は、心を穏やかにして緊張をほぐす効果があります。部屋の照明を少し暗くして、揺らめく炎が照らし出す空間にいるだけでその効果は実感できます。

「1/fゆらぎ」の効果も相まって、キャンドルの灯る部屋は疲れた心を解きほぐしてくれます。「キャンドル・セラピー」という不眠治療にもキャンドルが用いられています。

空間の浄化作用

Purification of space

炎には昔から空間を浄化する力があるといわれています。神社仏閣や教会などで、ろうそくがともされているのはこのためです。

古代より人類は火を囲み、空間や物、自分自身を浄化していました。日本でも炎を用いた儀式でよく知られるものに「護摩行」があります。浄化力を持つキャンドルは、使用意図を明確にするとより浄化効果を高めることができます。

ほかにもキャンドルヨガには

And more

・左右の脳のバランスが調整され、アイディアや企画力が強化される
・心のエネルギー消費量が下がるので研ぎ澄まされた精神状態になる

などの効果が期待できます。

キャンドルヨガトピック画像2